2018年 02月 04日 ( 1 )

3次元の空間をわかりやすく、手仕事?!

■2018年→人気ブログランキング049.gif

人気ブログランキングへ←どちらでもOKですよ→人気ブログランキングへ


***************************************



毎週・週末土日は、お打ち合わせに集中する一日
そんな週末を目指して、チーム一丸となって準備作業に取り組む日々。

お見せするのは、あっという間なのですが
よりご理解を深めてもらうのに欠かせない作業には、時間を惜しみなく。




d0091909_14300499.jpg
d0091909_14300412.jpg




現地を確認し、光の入り方・風の抜け・周囲の視線などの現地環境を確認。
そのうえでご要望を加味しながら、コンセプトプランをじっくりと練りこんで。

プランが完成した後は、できるだけ分かりやすく空間構成をご提案(↑)
スタディ模型作成に3次元のコンピュータグラフィックス=CG画像作成へと続きます。




d0091909_14352421.jpg
d0091909_14352442.jpg




かなり大きいっ!
図面を描きながら、本日は1/50スケールで建物をリアルに再現です。

実際の視界の抜けは、模型で確認するのが一番
我々も、スタディ模型を作成しながら立体構成を再確認しています。





d0091909_14352474.jpg
d0091909_14352429.jpg




クライアントさんにとっては、3次元の空間構成をイメージするのが一番難しい?!
スタディ模型とCGを駆使して、御理解度を深めていきます。

根気のいる作業ですが、作品をこの世に誕生させる喜びに浸りながら、
今日もチーム一丸で作業に没頭・・・。

本日も、できるだけ分かりやすいお打ち合わせで進めて参ります!



PROSTYLE DESIGN
PSD Instaguram



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


プロスタイルデザインの建築デザイン&プロデュース!
PSD AOYAMA INTERNATIONAL OFFICE
東京都港区南青山7-10-7-1F/2F/4F

こだわりの住宅デザインから、商業ビル、デザイナーズマンション、
SHOPデザイン、医院建築、オフィスデザイン、インテリアコーディネートetc.
お気軽に、コチラまでご相談くださいませ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]

by psd-blog | 2018-02-04 14:54 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(0)