人気ブログランキング |
 

2006年 11月 26日 ( 1 )

■緑とやさしさの家・・・・。とは?

まずはクリックです!→

「緑とやさしさの家・・・。」このタイトルから何を想像しますか・・・?計画地は、国道から50mほど入った敷地です。計画地の裏手は緑が生い茂る山。その山のトンネルを抜けた隣地東側は遊歩道です。この遊歩道は以前は南海鉄道の線路だったとか。。。現在その名残は全くありません。これでもかと、桜並木の遊歩道が広がります。春には桜見物の人々で賑わうそうです。こんな素敵なロケーションのうえ、敷地は三角形に近い台形○△■こうなると設計者の鼓動は高鳴り、欲望が増してきますね・・・。誰もがここで設計したい!と思うはずです。というわけで写真の模型が完成しました。敷地に対しV字型のゾーニングです。1Fには、羨ましいかな「アトリエ~陶芸教室~陶芸釜場」が続きます。2Fには、桜を見下ろす開放感抜群のLDK。たくさんの光が差し込む浴室、バスコートデッキへと続きます・・・。お施主様は、ヨーロッパの家のように、手塩にかけて家を作り上げたいという考え方の持ち主です。例えば、日曜大工で駄目になったところの土壁を家族みんなで修復していきたい・・・。家族のふれあい、全く手間だとは思いませんよ、逆に楽しみだと。何十年何百年も家に対し、やさしさを持って接していきたいと思っている方です。素晴らしいです!家作りの考え方は、皆さん千差万別でございます。いかにメンテナンスのいらない家作りをするか?外断熱・高気密を重視した家作りをするか?・・・・皆さんそれぞれお考えがあるかと思います。。。
d0091909_3194818.jpg
ただ、やはり家作りで一番重要なのは、家族の住まいとしてどうあるべきかという事。家は、家族という財産を形で表したものではないかと・・・・。あらためて、そんな想いに駆られました。「緑とやさしさの家・・・。」いよいよ着工間近となりました。PSDとの家作りがいよいよ本格始動いたします!
※人気ブログランキングクリック!毎日1回のクリックお願いします!→

by psd-blog | 2006-11-26 03:47 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(0)