樹齢180年以上の深い味わいを!

■2018年→気ブログランキング
「社長ブログランキング」本日の順位は?→人気ブログランキングから!


 ←クリック!

人気ブログランキング



***************************************




本日は、木材の種類の頭に+ヨーロピアンがつく、そんな欧州材に注目!
アッシュ・ウォルナット・オーク・チェリー・チェスナット・バーチetc.

例えば?ヨーロピアンオーク材は、主に高級家具の材料をはじめ、
ウイスキーやワインの貯蔵樽の材料としても広く使われていますが、

中でも、特に品質が高いことで知られるヨーロッパ産のホワイトオークは、
フローリング材としても重宝!そんな新たな選択肢をひとつひとつ物色です。






d0091909_14273394.jpg
d0091909_14272567.jpg
d0091909_14272482.jpg
d0091909_14383347.jpg






無垢フローリングが持つ、美しくぬくもりのある肌触りを一枚一枚確認。
最近は幅=1650mmなど、幅広フローリングが主流となってきています。

ちなみに、フランス産のオーク材のフローリングは、
樹齢180年以上の木材を伐採してつくられたものばかり・・・。

使えば使うほど深い味わいが出てくる、本物の一品!
近々、新商品としてラインナップ予定です。乞うご期待・・・。




※ 9月22日~24日の3日間は、
 PSD 秋の建築大相談会開催です!(要予約)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


プロスタイルデザインの建築デザイン&プロデュース
PSD AOYAMA INTERNATIONAL OFFICE
東京都港区南青山7-10-7-1F/2F/4F

こだわりの住宅デザインから、商業ビル、デザイナーズマンション、
SHOPデザイン、医院建築、オフィスデザイン、インテリアコーディネートetc.
お気軽にご相談くださいませ!


[PR]

by psd-blog | 2018-09-19 22:12 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(0)

<< 芸術的なアートタイルでアクセント装飾 巨匠たちの凄いところ、全部入っ... >>