■各雑誌が山のように溜まってきました。

もう今年も残すところ1ヶ月半!慌しいはずです・・・。45日後は2007年ですよ。あっという間です・・・。こうなると1日1日の過ごし方がとっても大事になりますね。ワタクシはとにかく年末休暇までは、走りっぱなし猪突猛進の予定です。日々の業務とオープニングの準備で、とにかくめまぐるしい日々です。忙しくしているのは性分なのですが、ひとつ気になることが・・・・。皆様、PSDの会社業務はお分かりだと思いますが、PRESS会社ではないのに、各出版社から毎日たくさんの雑誌や招待状が送られてきます。
d0091909_13215850.jpg

建築関係誌・ファッション誌・フードマガジン・ダイビング雑誌・車や時計宝飾といった趣味の雑誌・経済誌・・・・etc。また、様々な催事のご案内・新作発表会のご案内・パーティーのお誘い・・・といった様々な書籍・書類が送られてきます。。。今まではとにかく時間を見つけて目を通すようにしていたのですが、、、ここ最近は全くできていません。。。情報の把握ができないだけではなく、デスクの上は・・・雑誌でテンコ盛り状態!とても仕事ができる環境ではありません。まるで雑誌編集部のデスク?!(※ノートパソコン片手に打ち合わせコーナーの隅っこで仕事しています↓↓)なんとかせねば!時間をつくらねば!そんな状態が続いております仕事に追われているのか?追っているのか?!どちらかわかりませんが、とにかく時間は大事ですね。ほんとに残された時間は2006年45日×可処分時間18時間=○▲※♂!・・・・・タイムリミットまで走る!走る!走る!☆ブログも走っています!今日の順位:まずはクリックお願いします→

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-15 12:51 | 衣食住遊 | Comments(0)

■深夜3:00のPSD、運命共同体?

☆深夜もがんばってます!まずはクリックお願いします→

深夜3:00。。。皆様はぐっすり夢の中でしょう・・・・・。まだまだ眠らない人たちがいます・・・・・。
ここPSD本社は、すっかり静まりかえってはいるものの、パティオを囲むブースは、それぞれ煌々と明かりが灯っています。それぞれのオフィスで、まだまだ深夜残業がんばっています。あるものは海外と電話でコレポン業務(あちらはちょうどPM7:00)、あるものはグラフィックデザインに集中、あるものは図面作成、あるものはレセプション準備、またあるものは「お弁当:食事中」・・・・・学生時代を思い出しませんか?でも、ここは一応会社?!手前味噌ですが、これがPSDの誇りです。我々ベンチャー企業は、どこかで人の数倍の努力が必要です。スタッフそれぞれ本当にがんばっています。なんだか運命共同体みたいな・・・。学生時代のゼミみたいな・・・雰囲気があります。もちろん、毎日やっているわけではないですよ!(一部の方々を除いては?)この姿勢は、会社を預かる者としても本当にうれしい限りです。皆、それぞれのミッションを遂行するために「責任と自覚」を持って仕事をしています。。。(すごい!社員の鏡)この時間になると、夜中のラジオがまたおもしろい!(高校生時分に、ジェットストリームからオールナイトニッポンを良く聴いていたのを思い出します)今かかっているナンバーは「ノラジョーンズの名曲♪○○○」なんでしたっけ~・・・?とても心地よくポワッーとしてきますね。他のブースからは笑い声が・・・。なんだかヘンテコな会社?と思わないでください。昼間はなかなか電話や来訪者で集中できないのです。深夜そして休日は、一番集中できるのです↑・・・・・今、「あったかグリーンティの差し入れが・・・」嬉しいですね~。眠らせてくれないのですね~。「ありがとう」。
やはりこうやってがんばって、気持ちがひとつになっていくというのは・・・なんだか感動すら覚えます(・・・涙)いつも厳しい事ばかり言ってすみません。私も、皆に負けぬようがんばるのみです・・・。※(注)一応、シャワーブース?お風呂も完備のPSDでした・・・・。good nignt!
今かかっているナンバーはマッキーの「世界で一番素敵な恋をしよう」でした。j-wave♪
☆人気ブログランキング、クリックお願いします→

d0091909_2103379.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-14 03:25 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(3)

■いよいよフルパワー!完成までもう一息。

☆がんばって書いてます!まずはクリックお願いします→
12/1グランドオープンのPSDインターナショナルGallery(11/21プレオープン)。今週末いよいよ内装が完成いたします!昼夜問わず急ピッチで工事が行われています。本日はフロント部分のオーニング(テント)がセッティングされました。エンジのカラーがグレイの石壁によく映えます。明日はフラッグも設置されます。2Fのガラス面にはPSDインターナショナルがお贈りする「五大ブランド」のサインも設置され、いよいよ雰囲気が出てきました・・・。本日、税関をパスした商品が入荷しました。輸入物は、いつも時間との戦いでドキドキものです。明日からは、内部の展示品のセッティングが始まります。1FのVICHY CATALAN BAR&CAFEには、厨房機器・インテリア家具(ミノッテイ社)・音響+プロジェクター(リン社)・小物インテリア(バスタイム社/モリノック社)・・そしてスワロフスキークリスタルシャンデリアが登場します!2Fは更に大変です。数十点におよぶ住設アイテム(コスミック社・アルトロ社・ポルセラノーサ社)の取り付けがはじまります。。。とにかく最後の追い込みに必死でございます。。。もちろんプロとして、自分達の空間を造っているだけにスピードは2倍です。。。内容も2倍?!たぶん・・・。
12/1グランドオープンレセプション準備も佳境を迎えています。PRESS発表会は、「PSDの披露宴」。すべてを自社内で行っているので、こちらもまた大変!時間との戦いが続くのであります・・・。我々の手作りのレセプション、とても楽しみでございます。ヨーロッパからも五大ブランドのCEO以下ご来賓も多数でございます。「日本初登場アイテムのお披露目」だけあって、当日はたくさんの方々にお越しいただく予定です。PRESS関係者ならびに、業界関係者の方々、またPSDとお付き合いしていただいている皆々様にぜひ、お披露目申し上げます!!☆人気ブログランキング本日の順位→
d0091909_2123184.jpg

■画像悪くすみません・・・。もうすぐリアルにお見せいたします。
[PR]

# by psd-blog | 2006-11-13 21:07 | PSDインターナショナル | Comments(0)

■人と人とのつながり・・・・。

☆まずはクリックお願いします→
「法人提携」と聞くとちょっと硬いイメージがします。PSDの法人提携先としては、商社・銀行・不動産会社・各種メーカー・ビルダー・会計法律事務所・メディア媒体etc・・・面白いところでは、老舗のBARなどの各種店舗に至るまで多岐にわたります。「提携」とは一般的な取引とはちょっと意味合いが違います。法人提携だけに、お互いの会社通しのシナジー効果を発揮するために結ばれたものです。仕事は一人ではできないのと同じで、会社も当然自社だけでは限界があります。考え方を共有した提携先は、まさに我々にとっては応援団です!ただ法人とはひとつの輪であり、やはりその中で働く「個」の方々のご理解が不可欠であります。。。本日は、三井不動産系の提携先の方々が、本社にお越しになられました。人が人を呼ぶ・・・。また新しい会社の方々をご紹介していただきました。我々のビジョンに共有していただける有志=応援団がまたひとり!もちろんビジネスライクだけの関係ではありません。。。当然、親睦会では仕事を超えた様々な話題で盛り上がりです↑↑何事も基本は「人と人とのつながり・・・」。その中で、いろんな刺激を受けたり、励ましあったり・・・。私は、現場主義を貫く型の一人だと思います。様々な経営者の方々のお話は当然勉強になりますが、現場のスタッフや中間管理職の方々の話はとても興味深いものです。現場にはたくさんのヒントが隠されています。当然、時流を肌で感じることが出来ます。今宵の話を聞いて、またまた生涯現役?!とはいかないまでも、益々現場に出たいと思うのでありました・・・。
でも体はひとつなんですよね。いろんな事をやるためにも体力だけはつけておかねばと!
今宵は、大変貴重な出会いであったと思います。これからの未来に期待して・・・・。おやすみなさい。。。
☆おかげさまで上昇中。人気ブログランキングクリックお願いします→
d0091909_359501.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-12 03:52 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(0)

■「モンドヴィーノ」誰かに話したくなるワインの話→本当です!

まずはクリックお願いします→
ワインはお好きですか?ところでワインについて、不思議に思うことはありませんか?
この映画を見ると、明日選ぶワインが変わります。。。

このキャッチフレーズ皆さんはもうご存知ですね!2004年のカンヌ国際映画祭にもノミネートされた「モンドヴィーノ」公開されるやいなや、ワイン業界を騒然とさせた異色のワインドキュメンタリー映画です。今年春にはDVDも解禁されました。本日はそんな、実話の主役、天才醸造家:アリックスさんを招いたワインパーティーにお邪魔させていただきました。この方がどれだけ偉大であるか?まだ知らない方はぜひこの映画をご覧ください。フランス国民で知らない方は誰もいないくらい凄い方です。彼女は、かのボワセ・グループにて醸造を取り仕切っていた経歴を持つ才女。フランス革命以前の17世紀後半前から、この村に居を構える伯爵家「ドメーヌ・ドゥ・モンティーユ」今や、400年以上の歴史を持つこのメゾンの醸造を取り仕切るのが彼女アレックスです。とっーても凄い方なのです。その彼女が自信を持ってつくりあげたワインを、解説を交えながらいただいちゃいました・・・!ボルドーとブルゴーニュの違い・・・ボルドーはひとつひとつのエリアで、ひとつのシャトーが造られているが、ブルゴーニュはエリアが細かな畑にたくさん分かれている分、個性が分かれると・・・。彼女のワインは、ブルゴーニュの丘の中腹にある畑のものしか使用しないそうです。その訳は、ブルゴン特有のミネラル分をたくさん含んでいるからだそうです。彼女には強い信念があります。土地の個性を重要視し、一切手を加えないナチュラルな手法。凝った技術は使わない、農薬や化学肥料を使用しない自然の味だとか・・・。素人の私でも、口に含んだ瞬間に凛とした毅然な姿勢を感じ取ることが出来ました。このワインには彼女の生き様がしっかりと反映されています。
(本日いただいたワイン)
①リュリー・プルミエ・クリュレ・クルー②ペルナン・ヴェルジュレス・プルミエ・クリュ・スー・フレティーユ③ムルソー・クロデ・ルージュ④ビュリニィ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ル・シャンガン⑤バタール・モンラッシュ⑥コルトン・ルナルド☆☆☆・・・・ワイン通の皆さんが聞いたら驚くのではないですか???
今までなんとなく味わっていたワインですが、これをきっかけにまたまた魅力に取り付かれそうです。「ブルゴーニュの特級は丘の中腹が良い=ミネラルバランスが良い」これだけでも勉強になります!本日はとても良い刺激「信念」を受けました。おいしいワインをDVDを見ながら、ほろ酔い気分で・・・いただきます。
※人気ブログランキング本日は?クリック→

d0091909_39413.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-11 23:33 | 衣食住遊 | Comments(0)

■抜き打ち検査!

まずはクリックお願いします→
時間のたつのは早いものです。ちょうど1年半前、大阪のホテルロビーでお会いしたのが懐かしい話しです。1年半の時を経て、ここまでカタチになってきました。(完成は来年1月末)和歌山市内に建築中のN邸。パティオを囲む大空間の家です。遠方ということでいささか心配を胸に・・・本日は抜き打ち検査です。現場はやはり常に緊張感をもたせなければなりません。。。張り付いた空気の中ひとつひとつ丹念に確認。微修正はあるものの、よく出来ています。とても力のある大工(棟梁)です。まず仕事の良し悪しは現場の整理整頓でよくわかります。きっちりと整理整頓されている現場は、施工会社の指導力がうかがえ、そして情熱をもって丹念に仕事をする大工の気持ちが表れています。細かな納まりひとつを見ても、指示をする前にしっかりした考えに基づく加工が促されています。本当に突然の訪問にもかかわらず、お手本となるようなきれいな・納得できる現場でした。抜き打ち検査!無事安心いたしました。これから私たち・施主・職人と更に関係を密にし、三位一体となった素敵な家づくりを完成させます。お楽しみにしてください(来春発売のモダンリビングに掲載される予定です)ところで施主とは、この仕事の依頼を通して出会ったのですが、今では友人以上の関係です。それだけに歯に衣着せぬ物言いで、120%本音トークです。今宵も本音トークの旅に?!心身ともに疲れているにもかかわらず、大阪に連れさらわれそうです。。。いや、お供させていただきます!!
■新しいファミリーJUNTAも誕生し幸せいっぱいのNファミリーです!
☆ブログランキング応援ください!
今日のランキングj上昇中!クリックお願いします→
d0091909_1311028.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-10 20:23 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(0)

■懐かしのおでんで、ちょっと一杯・・・!

まずはクリックお願いします→
当ページでもおなじみになりました。食については、お寿司や焼き鳥、鉄板焼き、和食割烹などカウンターのあるお店をよく好んで立ち寄っています。カウンターからは新鮮なネタや調理の様子が伺えます。。また同時に、お店の主人や職人との会話は更なる楽しみのひとつであります。
六本木の片隅にあるおでん処「でん六」。カウンター10席のこじんまりとしたおでん屋さんです。カウンターからは、おでんの湯気がほんのり立ち上がり食欲を促進します。透明感のある極上スープの中に厳選した種が盛りだくさん・・・。定番はなんといっても大根!皆様の想像通り☆☆☆です。オススメは「結びねぎ」「田舎あげ」「しらたき」「伊勢志摩産わかめ」「キャベツ巻き」「タコにつぶ貝」スープとのからみは絶妙です!おでん以外のネタも豊富です。(新芽しょうがのたまり漬け食べてみてください)もちろんお酒は厳選された各種地酒・焼酎・ワインと文句なし。プラスお店の方々との会話もと~っても「お・い・し・い」ですよ。これぞまさしく、魔法の調味料?!ついついお酒も料理も進んでしまいます。カウンターってやっぱり良いですね。癒されます。
ところでワタクシ、目の前の料理とお店の方々との会話で1時間以上ずっーと気づいていなかったのですが、すぐ右隣にいる方が、「俺もそれ貰おうかなぁ!」。アレどこかでお見かけしたような・・・。その主は「だいじょうぶだー」の志村○○さんでありました。ミーハーな話になりますが、子供の頃から楽しませてもらった大好きな方と時をおなじく、おでんをつまみ・・・。それも肩を並べ隣同士で・・・。素直に嬉しく思います。カウンターは、座れば立場も関係ない、素敵な集いの場所ですね。。。今日はまさに上気分です!これからの季節はぜひ、カウンターで心温まるおでんをどうぞ・・・。
■でん六:港区六本木3-9-4 03-3479-0217
☆ブログランキング応援ください!
今日のランキングj上昇中!クリックお願いします→
d0091909_12213755.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-09 12:09 | 衣食住遊 | Comments(2)