■締め切り間近の改善委員会!

2006年9月、第5期の決算を締め切りました。。。よって今月11月末までには税務署に対しての決算書を提出しなければなりません。慌しい日々が続く中、本日は朝からずっ~と数字のまとめに追われています・・・・。内容はもちろん!秘密にさせていただきますが、各勘定科目のチェツクだけでも大変な作業でございます。売上げ・利益の比較だけではなく、各科目の対前年比を見ると、問題点が浮き彫りになってきます。来期はここをもっと節約しよう、ここのポイントを3ポイント上げれば、こうなるのかぁ・・・・。などと意見交換が交わされます。いわゆる監査ですね。決算とは、会社の成績表。このまとめを見てどう改善するのか?とても重要な節目です。良いところは更に伸ばし、悪いところはきっちり修正し・・・・。。。10年以来の友人でもある弊社監査顧問の井上 真税理士との改善策一覧リストの作成が続きます。我々のようなベンチャー企業は、大手企業ではできない斬新な政策を掲げることができます。もちろんその後、即実行に移すこともできます。今一番大事にしていることは「スピード」です。社員一人ひとりの成長スピードももちろん速く、今年の新卒者も半年以上が過ぎ、間違いなく他社の新人よりも力はついていると思います。PSDのスピードは1年が2年、まさに2倍速以上で進んでいます。会社の展開も、新しいチャレンジが次々と進んでいます。この1期~5期の期間については、「PSDとな何ぞや!」ということを世間の皆様に、ご理解いただけたのではないでしょうか?これからの新しい軌跡をつくっていくためにも、本日は総決算(改善委員会)に集中です!「やりたい事をビジネスにする」という事は、とても難題ではございますが、必ずやり遂げたいと思います。新しい文化の発信という野望へ・・・・・。※人気ブログランキングクリック!こちらをどうぞ!1票お願いいたします→
d0091909_2011590.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-24 15:40 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(4)

■コミュケーションは場が大切!

勤労感謝の日です。今日の原宿・表参道はいつにもまして、人が多く出ています。若者の皆さん!勤労感謝っておわかりですか?皆、感謝してくださいね・・・・。。。先日もブログに書かせていただいた、日本オペラ界の第一人者、大森様ご夫妻がVICHY BARに遊びにいらしてくれました。(もちろん2Fのサニタリー商品もお気に召していただきました)海外の素敵なBARをたくさんご存知のご夫妻。いささか心配でございます。。。。こだわりビール、ベルギー産プレミアドラフト「ステラ・アルトワ」をごくり・・・・。「うん。これはおいしいね!」ホッとしました。お次は、VICHY CATALANを生で飲んでいただき、「大絶賛!」嬉しいですね~。空間も好みだとおっしゃっていただき、本当にありがとうございます。話は盛り上がり、今回のオペラハウス?!のプロジェクトの話題へ。。。先生:「地下の大ホール。いっそのことグランドピアノで生演奏が聴けるBARにしたらどうかなぁ?」奥様:「そうね。まんざらでもないわね。」・・・・・・。本当にまんざらでもなさそうです。場所が初台のオペラシティーからすぐということもあり、終焉後、このあたりには皆が集まってコミュニケーションする場がないようで・・・・。オペラ好き、音楽好きな方々のコミュニケーションの場としてやってみるのはどうだろうかと?!
まさにこんな話になるのも、VICHY CATALAN BARというコミュニケーションの場があってこそ・・・。コミュニケーションの場って大切ですね!話は尽きず、あっという間に4時間半が経過して・・・。最後にはとっておきのマイボトル「スプリングバンク25年」まで空けてしまいました・・・。この楽しさを味わえるだけで、本当にオープンしてよかったと思っております。これから、もっともっとたくさんのコミュニケーションが生まれてきそうです!
※人気ブログランキングクリック!こちらをどうぞ!→

d0091909_1641875.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-23 16:18 | PSDインターナショナル | Comments(2)

■またまたワイン試飲会に行ってまいりました・・・。

先々週に続きまたまたワイン試飲会です。本日は、千代田区二番町の仏レストラン「エメ・ヴィベール」にて、仏の時代を築く四大生産者を迎え若月シェフの料理とコラボレーション饗宴です。まずは、17世紀の繁栄を唱える官能のシャンパーニュ‘‘グランシエクル’’。作り手のローランペリエからご説明をいただきました。ローランペリエ社は1812年創業の世界中に多くのファンを持つシャンパンハウスです。お次は1639年創業アルザス地方リクヴィールで創業したヒューゲル家よりリースリング・ジュビリー/ゲヴェルツトラミネールが・・・。芳醇な香りが口いっぱいに広がっております。。。ローヌ地方の伝統的継承者「ドメーヌ・ペラン&フィス」からはシャトー・ド・ボーカステルルージュ1988が・・・。熟成して約10年。今が一番の旬。2回のデキャンタを経て完璧な果実を味わった感じです・・・。最後は、私も大好きな「シャトー・パルメ1995」。ボルドー地方マルゴー村特有の極上ワインを頂戴し、本当に満足でございます。。。
もちろん、VICHY BARにも上質ワインをご用意いたします。(本日の中からも2本をセレクトです・・・)ちなみにお料理のほうは、言わずもがな、☆☆☆でございます。
<本日のお料理>
・コンソメのロワイヤルとトリュフのピューレ ☆☆☆
・オマール海老と野菜ののサラダ仕立て コライユのヴィネグレット☆☆
・ブルターニュ産天然スズキのヴァプールとフレッシュウニ フヌイユのソース☆☆☆
・シャンパーニュのグラニテ☆
・ブレスさんピジョノーのロースト エシャロットのコンフィとジロルのソテー☆☆
・各種フロマージュ~デザートへと・・・・
■エメ・ヴィベール:千代田区二番町14-1 03-5216-8585
五感で感じるとは、まさにこのこと。料理ももちろん五感のデザイン。。。。
「食」ってやっぱり芸術ですね!またの御招待お待ちいたしております・・・・。

※人気ブログランキングクリック!こちらをどうぞ!→

d0091909_16154576.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-22 15:41 | 衣食住遊 | Comments(0)

■ホスピタリティーのあるサービス!

VICHY CATALAN BARの内装工事もほぼ終了しました。まだ到着していない家具(成田税関検査中)・グリーン・小物などの到着を待つだけです。。。実際のプレオープンは27日(月)から夜のみオープンいたしております。(グランドオープンは12/1です)料理関係については、12月からお出しいたしますので、ぜひご来店お待ちいたしております。。。実はオープンにさきがけ、シークレットで2日間告知なしでオープンいたしておりました。通りがかりの方々にたくさんご来店いただき、ちょっとホットしましたが、まだまだオペレーションなどの問題点は多岐にわたります。。。これからグランドオープンに向けて「サービス」の向上に努めます。
私自身がお客様達の代表として、「空間・味・・・・そしてホスピタリティー」をチェックいたしております。すべてが揃ってはじめて、満足になります。一度は来られたとしても、何度も何度も行きたくなるお店というのには、やはり「人」サービスがあげられます。私が常連のように通うお店も、空間や味はもちろん重要ですが、最後はやはり「お店の人」の魅力にひきつけられて・・・・。ホスピタリティーのある店づくり、そして思わず長居してしまいたくなるお店を造って行きたいと思います。。。いずれにせよ、スタッフが重要ですね!バーテンダー・シェフそしてホールには個性豊かなスタッフが登場いたしますのでお楽しみにしてください!
※人気ブログランキングクリック!こちらをどうぞ!→
d0091909_1537387.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-21 15:04 | PSDインターナショナル | Comments(0)

■新しい挑戦です!

※まずは一読する前にこちらをどうぞ!→
すばらしい歌声が奏でる感動のストーリーをライブで体感できるオペラ!皆様一度はご覧になったことはあるかと思いますが。。。このたび依頼を受けたプロジェクトが日本のオペラ界の第一人者O様ご夫妻です。日本だけではなく世界でご活躍されている方々です。今回のプロジェクトは、そのオペラには欠かせない、ホール・レッスン室を兼ね備えた共同住宅です。B1Fには、約80畳の多目的ホール。1F・2Fは大小レッスン室が7室。大レッスン室にはグランドピアノが、小レッスン室にはアップライトピアノが・・・・。ここからあの歌声が生まれてくるのです。3F/4Fは3世代の住居。来年末完成予定プロジェクトです。。。ご主人様(先生)の話し声も、当然ビューティーボイス。一言一言がとてもクリアーで、お美しいお声です。海外にたくさん行かれているだけあって、住宅設備機器・家具などについても、とても明るくていらっしゃいます。イタリアの某ホテルの内装や、BARのしつらえなど、話しはつきません。。。住宅スペースには当然プライベートBARが・・・。プランの話よりそちらのほうで盛り上がってしまいました↑↑
先生の「人と違うことをやりたい・・・。」この一言は、まさに我々と想いがひとつでございます。我々も、オペラという新しいジャンルに挑戦です!PSDならではの「オペラハウス」を実現したいと思います。とても楽しみなプロジェクトのひとつです。。。
PS.その後、生年月日の数字占いがはじまって・・・(昭和は1をひいて、これとこれを足して・・・)「うん。やっぱり相性いいね!」と。。。当然、オペラハウス、がんばります。
■来春はシェークスピアの「オテロ(オセロ)」公演がございます!(またご紹介いたします)
※人気ブログランキングクリック!こちらをどうぞ!→
d0091909_20375299.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-20 20:01 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(0)

■日本初上陸・登場間近・・・続編!

※まずは一読する前にこちらをどうぞ!→
昨日のPSDインターナショナルギャラリー2Fに続き、1FにはVICHY CATALANオフィシャルBAR(CAFE)が併設されますが、衣食住遊をキーワードにしているPSDは、1F空間に皆様のバイヤーとして「本物・上質・こだわり」のアイテムを取り揃えました。LINN(音響システム)・SHARP(プロジェクター)・ミノッテイ(イタリア家具)・モリノックス(イタリアキッチンウェアー)・ガゲナウ/ミーレ(キッチン設備)・TOTO(最新便器)・スワロフスキー照明(DAIKO)・・・スワロフスキージュエリー(コルソコモjp)・VICHY CATALAN(天然ミネラルWATER)・・・・とライフスタイルにかかせないキーワードアイテムをたくさんご用意いたしました。もちろんその場でのご購入・ご予約も受付いたしております。例えば・・・今飲んでいらっしゃるグラスからカトラリーまで気に入っていただいたものを即購入できます。人以外?の物は基本的に、ご購入できますので、実際に五感で感じて良し悪しを理解していただければと思います。きっと琴線に触れるものに遭遇すると思います。もちろん空間演出はプロスタイルデザインがデザイン&プロデュースしています。もちろんコーディネート依頼や住宅から商業ビル・店舗などの建築相談は当然!お受けいたしておりますので、気軽にお立ち寄りください。(事前にお電話いただけると幸いでございます。)いよいよ登場間近でございます。。。。
※1F工事もいよいよラストスパート!ブログランキング徐々にUP中!毎日1回クリックですよ→

d0091909_115842.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-19 03:55 | 衣食住遊 | Comments(0)

■日本初上陸デビュー間近・・・。

PSDインターナショナルギャラリー2Fの主役は、いわずとしれた住宅設備商材。いよいよデビュー間近です。簡単に言うと日本初上陸のスーパーセレクトの品々が所狭しと並んでいます。この2年間、日本へ上陸させるためがんばってきただけに、感慨ひとしおです!カタログと違って実物はやはり違います。サニタリー・バス・シャワーブースの水廻りアイテムを中心に配列されています。PSDが日本総代理店(PSDインターナショナル)としてお贈りする、COSMIC(コスミック)ALTRO(アルトロ)PORCERANOSA(ポルセラノーサ)の各アイテムブランドのデビューです。我々プロから見ても、そのフォルムはとても美しく新たな選択肢が増えたと思います。その他、ドンブラハやグローエといった世界の水栓、世界のバス/ジャクソンなども脇を固めています・・・。特に注目なのは、水廻りアクセサリー。なかなかこだわり商品の少なかったペーパーホルダーや洗面グラス・アクセサリー棚・ランドリーBOX・バスグッズなども充実しています。スペースとしては決して大きいとはいえませんが、十分納得していただけるセレクションです。実際に見て触って納得してください。。。まずは小さなスタートでありますが、徐々に日本のマーケットに浸透させて行きたいと思います。(→そうなれば大きなショールームをぜひ・・・)もうすぐOPENです!
☆ブログランキング徐々にUP中!毎日1回クリックですよ→

d0091909_050157.jpg

[PR]

# by psd-blog | 2006-11-18 20:38 | PSDインターナショナル | Comments(0)