2017年 05月 15日 ( 1 )

北緯55度、北欧の環境から誕生!

2017' ブログランキングは?バナークリック(↓)コチラからどうぞ!
■→人気ブログランキング049.gif

人気ブログランキングへ←どちらでもOKですよ→人気ブログランキングへ

***************************************


ミラノサローネを振り返って・・・。
EURO LUCE 2017'から、気になったブースをピックアップ!

日本の四季の移り変わりは、日照時間で見るとそんなに大きくは変わらない。
一方、北緯55度以上に位置する北欧の街の日照時間を見ると



d0091909_14230733.jpg
d0091909_14230787.jpg
d0091909_14230740.jpg
d0091909_14230888.jpg




高緯度に位置する北欧の夏は白夜
日照時間がとても長く、一日のほとんどが昼間・・・。

一方冬になると?→極端に日が短くなり、夜の時間がとても長い
街によっては一日中、太陽が昇らない真夜中の日々が続くという日照条件




d0091909_14270315.jpg
d0091909_14270454.jpg
d0091909_14270481.jpg
d0091909_14270343.jpg



という訳で、北欧の長い夜を心地よく暮らすための知恵が詰まった照明がコチラ(↑)
夜の時間を美しく演出するための名作照明の発祥の地というのもうなづけますね。

本日は、1874年にデンマークで創業直接光と間接光の特性を活かした、

光が自然に広がる照明を開発し、北欧の人々の暮らしを照らし続けてきたブランド。


louis poulsen(ルイスポールセン)




d0091909_14340779.jpg
d0091909_14340795.jpg
d0091909_14340794.jpg



PHシリーズで有名なルイスポールセンの照明は、
北欧の長い夜を優しく過ごせるよう、光源が直接目に入りにくいデザインに

白夜(夏)の照明が必要ない時も、長い夜(冬)の照明が必要な時も、
どちらのシーンにおいても、空間に美しい雰囲気をつくりだす事がデザインポリシー


北欧の自然環境から生まれた美しい照明、是非体感してみてください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


プロスタイルデザイン:Design&Produce

新築住宅・リノベーション・商業店舗・デザイナーズマンションetc.
プラニング提案&インテリアのご相談までお気軽にどうぞ。

只今、PSD青山にご来場の方にもれなく、
PSDの最新作品集PSDコンセプトブックVOL.6」をプレゼント!

お問い合わせは→03-5774-8288までどうぞ。
プロスタイルデザイン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]

by psd-blog | 2017-05-15 14:46 | PSDプロスタイルデザイン | Comments(0)